01from ferris to you

“おたより”

20150807

ちぎり絵・絵手紙を学ぶ授業

文学部日本語日本文学科の専門科目「日本伝統文化を学ぶ」(集中講義)の今年のテーマは、和紙です。和紙は、ユネスコの無形文化遺産にも指定された、日本の伝統文化です。今回は、その和紙を使って、ちぎり絵と絵手紙等を制作しました。留学生も交えて、学生たちは、世界にたった一つの、自分だけの作品を作り上げました。絵手紙のほか、うちわ、名刺も作成し、ほおずきや風鈴など、夏の風物を思い思いに描いていました。手間をかけることの意味、心をこめるということ、既製品とは違う味わいなどを実感する三日間となりました。

IMG_7079-260x173

IMG_7104→顔がもう少しかくれるくらいに小さくしてください-1-260x173

絵手紙

IMG_7114-1-260x173

名刺

文学部日本語日本文学科 谷知子

scroll to top